レディー

肌悩みを解消したい

カウンセリング

毎日のケアを見直す

中年以降の肌悩みの一つがシミです。これを見つけると歳をとったなと実感される方が多いようです。これがあるだけで老けて見られるので、できないように予防するのが基本です。できてしまったシミは美容皮膚科などでしかるべき治療を受けるのがベストです。ただ、治療にはリスクが伴います。そこで正しいケアで薄くしたり、上手くすると消せるかもしれません。そこで治療を受ける前にスキンケアについて見直してみましょう。シミの原因はメラニン色素です。肌が刺激を受けるとダメージを受けないように肌内部で発生するのがメラニン色素です。これによって肌内部が深刻なダメージを受けずに済むわけです。肌が健康であればこのメラニン色素はターンオーバーとともに肌上部に押し上げられ、最終的に垢となって排出されるわけですが、加齢やストレスが原因でターンオーバーが乱れることで、メラニン色素が排出されずに肌内部に残ってしまうことがあり、これがシミなのです。色素沈着を解消するには、治療を受けるしかないのです。ただ、予防や薄くすることもできます。それには紫外線ケアはもちろん、内部から肌を攻撃してしまうストレスにも気を付けましょう。

美容皮膚科が人気のわけ

シミ治療といったら美容皮膚科でのレーザー治療の人気が高いです。簡単に言うとシミをレーザーで焼いて、ターンオーバーを強制することでシミをなかったことにする系の治療法です。シミを焼いてかさぶたにしてそれが剥がれたらきれいな肌が顔を出すというわかりやすさが人気の一因です。ただ、かさぶたが剥がれた後の肌は非常にデリケートなので、取り扱いは慎重にしないといけません。クリニックで出された専用の絆創膏を治るまで貼っておく必要があります。というのは紫外線や摩擦などの刺激にさらさせないためです。通常であれば問題ない紫外線も、この状態の肌には大きな刺激となってダメージを与える可能性が高い、つまりシミの再発やさらにひどくさせる可能性が高いからです。また体質によってはいくら外部刺激を予防しても、シミが復活したりひどくなる可能性もあります。レーザー治療は簡単でわかりやすいシミ取り方法ですが、レーザー治療を受ける前にはこういったリスクがあることは理解しておくことです。

肌の悩みは医療機関に相談

中年女性

シミは自宅で美白コスメなどでお手入れをしていても改善が難しい傾向にありますが、医療機関の治療なら高い改善効果が期待できます。その方法もピーリング、薬の処方、レーザー治療など様々な方法があり、シミの種類に応じて使い分けられています。

Read More...

美容皮膚科の美白メニュー

顔の治療

メラニンが原因で出来てしまったシミは、美容皮膚科クリニックで治療をすれば綺麗に消せます。美容皮膚科ではレーザーや光を使った美肌治療や、ハイドロキノン・トレチノインなどの外用薬を使用した治療ができます。

Read More...

年齢を重ねたお肌に朗報

注射治療

シミ治療を受ける女性たちは、年々増加する傾向にあります。美白化粧品などの使用や日々のお手入れに限界を感じた女性たちが治療を受けているのですが、人気の秘密はやはり、実際に絶大な効果があるからです。技術は年々向上しており、今後はますますきれいにシミが取れるようになるでしょう。

Read More...